佐藤治彦のパフォーミングアーツ批評 ライラの冒険 黄金の羅針盤 忍者ブログ
自ら演劇の台本を書き、さまざまな種類のパフォーミングアーツを自腹で行き続ける佐藤治彦が気になった作品について取り上げるコメンタリーノート、エッセイ。テレビ番組や映画も取り上げます。タイトルに批評とありますが、本人は演劇や音楽の評論家ではありません。個人の感想や思ったこと、エッセイと思って読んで頂ければ幸いです。
[43]  [41]  [39]  [91]  [90]  [42]  [37]  [16]  [17]  [8]  [10
監督/脚本 クリスワイツ
出演    ニコールキッドマン エバグリーン サムエリオット ほか





 また3部作ものが始まった。ハリーポッターやリングの成功から、多いなあ。ナルニア国物語はこけたのに、二作目が来るしなあというわけです。しかし、守護精霊=ダイモンを登場させてしまえば、もう登場人物の心のうちは、ガンガン語ってくれるから台本書くのも楽だよなあと思っていたら、それが話の中軸でした。シロクマのイエルクに、いつの時代かちょいと分からない不思議な世界でなかなか面白いのであります。ニコールキッドマンの悪女ぶりも素晴らしく、おいキレイだよ!とつぶやいてしまったくらいです。
 こういう作品はあれこれいわずに楽しめばいいと思っているので、はい。楽しませて頂きました。もう一回見てもいいなと思ってるくらいです。いつかこういうのに出演してみたいです。






公式ホームページ http://lyra.gyao.jp/
PR
最新記事
(05/28)
(03/30)
(02/21)
(12/31)
(09/28)
(06/09)
(05/12)
(12/31)
(09/08)
(06/02)
(02/09)
(01/10)
(12/31)
(10/17)
(10/13)
(08/02)
(04/11)
(12/31)
(10/10)
(09/14)
(09/10)
(09/07)
(08/31)
(08/30)
(08/16)
プロフィール
HN:
佐藤治彦 Haruhiko SATO
性別:
男性
職業:
演劇ユニット経済とH 主宰
趣味:
海外旅行
自己紹介:
演劇、音楽、ダンス、バレエ、オペラ、ミュージカル、パフォーマンス、美術。全てのパフォーミングアーツとアートを心から愛する佐藤治彦のぎりぎりコメントをお届けします。Haruhiko SATO 日本ペンクラブ会員
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/24 おばりーな]
[02/18 清水 悟]
[02/12 清水 悟]
[10/17 栗原 久美]
[10/16 うさきち]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]