佐藤治彦のパフォーミングアーツ批評 リリパットアーミーⅡ ラックシステム お弔い 忍者ブログ
自ら演劇の台本を書き、さまざまな種類のパフォーミングアーツを自腹で行き続ける佐藤治彦が気になった作品について取り上げるコメンタリーノート、エッセイ。テレビ番組や映画も取り上げます。タイトルに批評とありますが、本人は演劇や音楽の評論家ではありません。個人の感想や思ったこと、エッセイと思って読んで頂ければ幸いです。
[207]  [215]  [224]  [218]  [214]  [174]  [196]  [203]  [197]  [213]  [198
作・演出 :わかぎゑふ

出演
コング桑田 朝深大介 千田訓子 わかぎゑふ 茂山宗彦 八代進一(花組芝居)  奥田達士(劇団M.O.P.) ほか



 大御所わかぎさんの作品なので安心してみられる。個人的に冒頭の部分がちょっと長いなあと思うところもあったけれど、散文詩のような作品にしっとりとした思いに浸れる。奥田さんのおそろしく挑戦的なシーンがスゴく、リリパの役者陣、特に若手を中心に見事な演技がスゴい。リリパの女優は粒ぞろい。八代進一はやはりスゴい。何をやってもスゴい。コングさんの前説で会場は暖まり芝居が最初から楽しくなる。

2009年3月19日
ザスズナリ
PR
最新記事
(05/28)
(03/30)
(02/21)
(12/31)
(09/28)
(06/09)
(05/12)
(12/31)
(09/08)
(06/02)
(02/09)
(01/10)
(12/31)
(10/17)
(10/13)
(08/02)
(04/11)
(12/31)
(10/10)
(09/14)
(09/10)
(09/07)
(08/31)
(08/30)
(08/16)
プロフィール
HN:
佐藤治彦 Haruhiko SATO
性別:
男性
職業:
演劇ユニット経済とH 主宰
趣味:
海外旅行
自己紹介:
演劇、音楽、ダンス、バレエ、オペラ、ミュージカル、パフォーマンス、美術。全てのパフォーミングアーツとアートを心から愛する佐藤治彦のぎりぎりコメントをお届けします。Haruhiko SATO 日本ペンクラブ会員
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/24 おばりーな]
[02/18 清水 悟]
[02/12 清水 悟]
[10/17 栗原 久美]
[10/16 うさきち]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]