佐藤治彦のパフォーミングアーツ批評 男たちのお料理教室 忍者ブログ
自ら演劇の台本を書き、さまざまな種類のパフォーミングアーツを自腹で行き続ける佐藤治彦が気になった作品について取り上げるコメンタリーノート、エッセイ。テレビ番組や映画も取り上げます。タイトルに批評とありますが、本人は演劇や音楽の評論家ではありません。個人の感想や思ったこと、エッセイと思って読んで頂ければ幸いです。
[65]  [55]  [120]  [119]  [111]  [87]  [116]  [106]  [110]  [98]  [105
作:工藤千夏(青年団リンク・うさぎ庵)
演出:水下きよし(花組芝居)
出演:溝口健二、山下禎啓、桂憲一、大井靖彦、各務立基、美斉津恵友、水下きよし

 この作品に不満なのはタイトル。男たちのお料理教室のお料理のおは要らないのではないか!いやあ素晴らしい台本。そして、リアルな世界のもつ説得力。役者さんはみんな素敵で、美斉津くんまで素晴らしく文句のつけようもありません。水下さんのやくざ役がやり過ぎ!山下さんの髪が伸び過ぎ!溝口さん、噛んだ!そういう些細なところを云々云々。
 再演したらますます面白くなる素晴らしい作品が生まれました!



2008年7月20日
東京ガス横浜ショールーム 4F
PR
最新記事
(05/28)
(03/30)
(02/21)
(12/31)
(09/28)
(06/09)
(05/12)
(12/31)
(09/08)
(06/02)
(02/09)
(01/10)
(12/31)
(10/17)
(10/13)
(08/02)
(04/11)
(12/31)
(10/10)
(09/14)
(09/10)
(09/07)
(08/31)
(08/30)
(08/16)
プロフィール
HN:
佐藤治彦 Haruhiko SATO
性別:
男性
職業:
演劇ユニット経済とH 主宰
趣味:
海外旅行
自己紹介:
演劇、音楽、ダンス、バレエ、オペラ、ミュージカル、パフォーマンス、美術。全てのパフォーミングアーツとアートを心から愛する佐藤治彦のぎりぎりコメントをお届けします。Haruhiko SATO 日本ペンクラブ会員
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/24 おばりーな]
[02/18 清水 悟]
[02/12 清水 悟]
[10/17 栗原 久美]
[10/16 うさきち]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]